男鹿観光についての電話でのお問い合わせ窓口
男鹿市観光協会 TEL0185-24-4700 (8:30~17:00)

タラ

真冬の男鹿沖の主役は、やっぱりこの魚

タラ

ハタハタが終わった真冬の男鹿の味覚の代名詞である鱈。
平成21年度は秋田県全体の約半数が男鹿で水揚げされるほど、県内有数の漁場。
ハタハタをはじめ一般的には魚卵を持ったメスが高値となるが、鱈に関しては正反対で「ダダミ」と呼ばれる白子が珍重されることから、オスが断然高値となります。

最終更新日: 2017-11-05

Facebookコメント

メッセンジャーで質問
PAGE TOP