男鹿観光についての電話でのお問い合わせ窓口
男鹿市観光協会 TEL0185-24-4700 (8:30~17:00)

ババヘラ

ババたちが支える素朴な味。秋田の夏の風物詩

ババヘラ

ばばへら

男鹿をはじめ秋田県内の道端やイベント会場などで、パラソルの下にたたずむお母さん(秋田弁でババ)が売っているアイスがあります。注文すると、お母さんが金属のヘラを器用に使い、黄色(一般的にバナナ味)とピンク色(一般的にイチゴ味)のアイスを、コーンに盛り付けて渡してくれます。

そう、「ババ」が「ヘラ」で盛るアイスなので「ババヘラ」

卓越した手さばきでアイスをバラの形に盛り付ける「バラ盛り」をしてくれる熟練のお母さんに会えることも。

ちなみに、商標登録されたり、TVでの紹介などで認知度があがった今でこそ、売る側も積極的にババヘラと言ってますが、売り子のお母さんにババ(おばさんとかおばあさん的なニュアンスです)と面と向かっていうのはどうかと思うので、ぜひお母さん、いやお姉さんと呼んであげてください(笑)
ちなみに、若い女子がバイトで売り子をしている「ギャルヘラ」なるものに極稀に遭遇することもあるとか!?

いわゆるババヘラアイスを販売している男鹿市内の業者さん

いわゆるババヘラで通じますが、製造業者さんごとに微妙に名称が異なっています。また、パラソルや、ユニフォームの色も、なによりアイスの味もメーカーごとに似て非なるものになっていますので、ぜひ色々なババヘラを食べて、お気に入りのメーカーさんを見つけてみてください。

進藤冷菓「ババヘラ・アイス」
児玉冷菓「ババさんアイス」
千釜冷菓「なまはげアイス」
杉重冷菓「ババヘラアイスパラソル」

最終更新日: 2017-11-22

Facebookコメント

メッセンジャーで質問
PAGE TOP